このタイミングでの選挙に意味はあるのか

Posted by admin - 11月 12th, 2014

急な話になってしまったが、衆議院を解散して総選挙を行うのではないかという情報が入ってきた。今回の焦点は消費税増税ということになりそうだが、これだけのために選挙をする意味があるのかはわからない。そして自民党が勝てるという保証もないのに、選挙に打って出る必要があるのかもよくわからない。この選挙の意味は無いように感じてしまう。

確かに消費税増税を焦点にすることはいいのだが、そもそも決めるのは安倍総理だろうし、既に決まったことを選挙で焦点とするのはどこか変なように感じる。そのためこの選挙は、単純に与党の議席を守るためにやるのではないかという疑問さえ残る。しかも年末という忙しい時に、選挙をするのはいかがなものかと思うので、出来れば日程をずらすか、選挙自体行わない方法を考えてほしい。
政治というのは色々なことですぐに選挙をしたがるように感じるが、本当に必要なことを焦点に選挙をすべきだと思う。今回は明らかに不要な選挙だ。

Comments are closed.

Blog Home